RO水は家庭では要らない!

RO水は海水を淡水にする
原理を使った水だそうで、
原水はほとんど水道水です。

ウォーターサーバーで
RO水を使っている場合、
飲み水と料理用に使っていると
思いますがこのことを理解されて
使っているのでしょうか?


あまり考えず、
菌がいない純粋ないい水なんだ、
と思っているのではないでしょうか?

何もない純粋って
よいものも悪いものもない水です?
菌や塩素などがないだけですから、
それならよい浄水器を
つけた方がいいですよね?
野菜洗い、お米洗いなども使えますから。

腸には善玉菌も悪玉菌もあって
健康に生きられるのです。

水メーカーはRO水についてくわしくは
書かれていないことが多いですし、
ウォーターサーバー紹介サイトも
知らないんだな、と思う
書きかたをしています。

純粋なので赤ちゃんにも安全ですよ、
とか間違ったことを書いています。

RO水が原因で感染する病気には
ならないでしょうが、
別のよくないことがわからないうちに
起こるかも知れません。

特別なことはしない、
あまりに不自然なことはしない、
ほうがよいと、私は考えます。


なので、生の飲み水は
加熱処理もろ過もしない、
よい水を選びます。

料理用は水道水を浄水します。
天然水を使うこともあります。


加熱しないろ過だけの
天然水利用はあり得ますが、
わたしはそれほど価値は
感じないので使いません。

わざわざ買うなら生きた水を買います。
今のところ見つけられたのは、
新水いぶきです。

ウォーターサーバーを使うなら、
非加熱天然水でろ過のみ、を使います。
これなら生でも飲めるからです。

温水は酸素はかなり失われています。
料理用にはいずれなくなるのでこれでもいいと思います。
ですが、お茶や紅茶、コーヒーは、
生きた水か浄水した水道水汲みたての
方がおいしいと思います。

ですが、生きた何もしない水の方が
もっといいのでわたしは
新水いぶきを宅配しています。